オタクの徒然ライフ

アニオタで青春コンプのサクの考えてることを書きます  Amazonアソシエイトを使用しています

Parker(パーカー)のボールペン買ったはなし

どうもサクです。

 

 

以前からちょくちょく高いボールペンを買ってきました。

 

 

www.saku13245.com

 

最初は多機能ボールペン。

買ってから少ししたくらいでキャップがどこか行って萎えた思いで。

 

懇親会のスーツの胸ポケットに入れていった思い出。使う機会は無かった。

 

 

www.saku13245.com

 

多機能ボールペンはいらないという結論が出て買ったゼブラのボールペン。

クロムのメタルボディがとても気に入っている。今も手帳用として使っている。

 

 

 

 

 

 手帳用には満足だけど、毎日の仕事で使うボールペンとしては重い、ノック式じゃないという理由で使いにくい。

 

高級なボールペンは大体がキャップ式が回転式。回転式って言うのは本体をひねったりして芯を出すやつ。仕事中は片手は何か作業してて片手しか空いてないことばっかり。それに筆記中に用事が出来たりするので何回も芯をしまわないといけない。

 

という理由でノック式で重すぎないで書きやすいモノを探し始めました。

 

 

最初の候補はジェットストリームorアクロインキ

 

 

日本のボールペン業界で最強のジェットストリームとアクロインキ(個人の感想)

最初にジェットストリームのボールペンを使ったのは中学生の時で感動したことを覚えています。

 

このふたつは強すぎる。

書き心地最高!300円で最高の書き心地です。

 

しかし問題もあります。

みんな使ってるので特別感がない。プレミアム感がない。

 

性能よりブランドとかを重視するのは徳の高い行為とは言えないかもしれませんが自分の満足感を重視して海外の有名なボールペンを探しはじめました。

百貨店などの筆記具コーナーを回ってひとつのメーカーにたどり着きました。

 

 

そう、Parker(パーカー)です。

イギリスの筆記具メーカー。詳しくは知らないけど英国王室に認められているみたい。

 

腕時計でいうところのメイドインすうぃすみたいなことなんでしょう。

お高いと思うのですが意外とお求めやすいモデルが多い。3000円以下で買えるモデルも十分ある。

 

どこの百貨店に行ってもパーカーのコーナーが一番広い。

もちろん、値段帯だけで言うならモンブランとかの超高価格帯がありますが売れるのはパーカーなのでしょう。

 

ドイツのラミーと悩んだ挙句、パーカーのボールペンを買うことにしました。

 

 

どこで買うか

 

 

ネットで買うのは最初から候補から外しておきました。

理由はどうせならお店で買ってみたいと思ったからです。結局、百貨店で買わずヨドバシカメラで買いました。理由はポイントを使えるから。

 

2500円のボールペンを買うのにけち臭くポイントで安くしました。ショーウィンドウに入っていたので店員さんに出してお会計をしたのですが。

 

店員さん「プレゼントですか?」

ワイ  「自分で使います」

 

はい。世の中の男性はカノジョからお手頃なプレゼントとしてパーカーのボールペンをプレゼントしてもらえるのでしょうが、ワイは自分で買うよ。

 

 

めちゃくちゃいいじゃん…

 

 

f:id:saku13245:20201028190439j:plain

 

 

 色はエスプレッソ(名前までかっこよい)

艶アリのブラックが一番高級感あるけどがりがりに高級感が出てしまっても仕事で使いにくい。

 

しかし、プラスチックのボールペンとは確実に違う感じがあります。メーカー名や商品名ががっつり入ってないからかも。

 

 

 

仕事で使ってみて

 

うん、最高。

 

ちなみに中のインクはジェットストリームに変えてます。

 

デザインはゼブラのクロム仕上げのボールペンの方が好きっちゃ好きだけどパーカーも悪くはないし使いやすさはこっちの方が圧倒的に上。

 

剛性があるのと低重心で書きやすい。

 

 

インスタはやっていない。