アニメ研究所

アニオタで青春コンプのサクの考えてることを書きます  Amazonアソシエイトを使用しています

【ZEBRA フォルティアVC】ちょっと良いボールペンを買う

どうもサクです!

 

 

最近、とある動画を見て、良いボールペンが欲しい熱が再発しました。

 

 

youtu.be

 

 

この動画ではモンブラン(高級筆記具ブランド)のボールペンが欲しいという話でした。

 

自分はそこまで筆記具に詳しくありません。日本の筆記具メーカーではPILOTが一番好きで、海外のメーカーですと、LAMYくらいしか知りません。

 

上記の動画で出てきた、クロスというアメリカのメーカーのボールペンがカッコイイな!と思ってしまったわけですね。実用道具感が気に入ってしまいました。

 

www.cross-japan.com

 

特にこのモデル。

機構が面白くて太い軸がすっごく使いやすそう。それに所有欲がめちゃくちゃ満たされそう。

 

休日に街に出たのでクロスの取り扱い店を調べて見に行きました。

クロスのガラスケースには残念ながら僕が見たいモデルはありませんでした。それは残念として1万円以下のモデルを中心に色々見ました。と言っても触ってはいませんが。

 

 

正直、買えるが…

 

 

クロスのボールペンは1万円以下で十分に欲しいモデルが買える。

モンブランみたいな超高級ではありません。なので買おうと思えば買えるのですが自分には特定のボールペンを長くリフィルを変えながら使うという習慣が根付いてません。

 

100円のボールペンをテキトーに使ってどこかに忘れたり、カバンの底に眠らせたりといい加減な男なのです。

 

仕事用にとも考えましたが、仕事に金属の重いボールペンは合わないというか疲れるなと。結局、さらさらかけるプラのボールペンが僕の仕事には一番合う。

 

ですが、かっこよいボールペンは欲しくなってしまった。それに手帳のペンホルダーが空いてるのはなんかダサいよね。

 

 

救世主あらわる

 

 

ということで他のボールペンを色々見て回っていたのですが僕の求めているようなボールペンが1000円で売っていたので購入しました。

 

www.zebra.co.jp

 

そう!これ。

まず僕が求めていたボールペンのスペックですが

 

・軸が太い

 

色々触ってきて、太い軸の方が使いやすいと思っているため。後は単純に太い方がカッコよいから。

 

・色は黒と金色以外

 

確かにピアノブラックの光沢のあるのはかっこよい。しかし、自分は普段スーツを着て仕事をしません。ピアノブラックに金色の加飾があるモノはスーツには合うと思うけどオフィスカジュアルとか私服にはどうなのかと。

 

・機能はボールペンのみ

 

今は多機能なモデルが増えていますが、黒ボールペンのみを探しました。

理由は多機能ボールペンは耐久性に不安が残りますし、高級感と所有欲を大きく左右する重厚感に劣ります。それに黒色だと思って書いたら赤だったみたいなことも嫌です。

 

・頑丈である

 

クリップが頑丈でキャップが無いモデル。

クリップは折れるともうそのボールペンは使えません。せっかく所有欲を満たしてくれるモノを買うのに台無しです。それと同じ理由でキャップは無くなる可能性が高いのでナシです。

www.saku13245.com

 

実は以前買った多機能ボールペンは速攻でキャップを無くしました。

 

 

 

 うっきうきでロ〇トで購入して次の日に改めて見てみたんですが。やっぱりデザインが最高。

 

 

こういう感じでカフェのテーブルに置いて詩作にふけりたい。詩作なんてしませんが。

 

色はシルバークロム。

友人に自慢したところめちゃくちゃこの色は評判悪いです。自分は胸ポケットに入れた時とかにワンポイントで綺麗だなと思ったんですが。

 

まあ、自分では満足なので大丈夫です。

 

これでボールペンが定着したなら今度こそ、クロスのボールペン、はては万年筆とかにステップアップしたいです。

影響を受けた作品【たまこラブストーリー】

どうもサクです。

 

 

最近、ぜんぜんオタク趣味のことについて書いていなかったの自分の9年間のオタク生活の中で影響を受けた作品、どういった影響を受けたのかについて軽く書いてみようと思います。

 

今回はアニメ作品の紹介ですが、別に本とか映画とかも対象です。

 

 

たまこラブストーリー

 

 

tamakolovestory.com

 

この作品を見た後と前ではアニメを見る見方が変わったくらいの衝撃がありました。

5回は見ましたね。家族にも見せて(ただの迷惑)

 

そもそも、たまこラブストーリーは”たまこまーけっと”の続編の話で劇場アニメです。

自分はこのアニメはノーマークで高校生の時に友人から主人公のたまこに似ている人がいるという話をされて存在を知って興味を持って一気に見たという感じですね。

 

 

演出・メタファー表現がいっぱい

 

タイトルから分かる通り内容はラブストーリー。

主人公の女の子と近所に住む男の子と色々あるみたいな。

 

見る前の自分はアニメとか小説とか映画を面白いか面白くないかみたいな基準でしか見てませんでした。演出を読み取ったりすることはしてませんでした。

 

たまこラブストーリーはメタファーであふれてます。

当時はそういった知識が今より無かったので考察している方の記事などを見ながら楽しんでました。

 

演出も好きで、特に好きなのがラスト。余韻がめちゃくちゃ楽しい終わり方です。この作品のおかげでアニメを見るときになどに表現方法に注目してみるという楽しみを覚えました。

 

 

 

 

 

 

 

筋トレ初めて2か月だけど全然ムキムキならない

どうもサクです!

 

 

 

筋トレ初めて2か月だけど全然ムキムキならない

 

まあ分かってたけどね。

数年前に筋トレを頑張ってた時も結局2か月くらいで飽きて体重は落ちたけど筋肉はつきませんでした。正確には見た目で分かるほど筋肉はつかなっただけで多少はついたと思うけど。

 

 

体重は落ちました。

ただコロナ自粛で体重が10キロぐらい増えてから落としたので元に戻ったくらいですね。

 

つまりここからが勝負というか、続けることが出来たら前回より効果が感じられるんじゃないかと。

 

とりあえず10キロのダンベルを10回持ち上げれるように早くなりたい。