アニメ研究所

アニオタのサクが自分の好きなアニメの事を書いたり思ったことを書いていきます。アニメ以外の事も結構書きます  Amazonアソシエイトを使用しています

福袋って無駄を楽しむものだと思うオタク

どうもサクです!

 

f:id:saku13245:20190101173703p:plain

 

 

年末の「2018年買ってよかったもの」みたいな記事とか動画がひと段落して年が明けたら怒涛の「福袋紹介」が始まりました。

 

アクセス数がとても稼げるそうです。自分も何か買って紹介しようかとも考えましたが 人気の福袋を購入する財力と行動力がないという点とブログを書く気がしないため辞めました。写真を多く使わなければいけないのはめんどくさすぎる。

 

今回はオタクが福袋について思うことを書きます。

 

 

 

 

 

 

福袋で手に入るものは99%不要なもの

 

そもそも、本当に必要なものや欲しい物って買うよね。

福袋にしか入ってないものって基本的に無いよね。わざわざ欲しい物が福袋に入ってない可能性にかけて福袋を買う必要ってないと思ってます。

 

ヨドバシとかのiPad福袋とかは入っている内容が予想できるので不要なものではないのかもしれませんが、容量や色を選べない時点でわざわざ福袋で買う必要は無いかと思います。もちろん安いのは間違いないですが。

 

よって福袋で手に入るものは99%不要なものだと思います。

 

 

やっぱりドキドキ感を楽しむんだな

 

やはり大体の人が福袋にはドキドキ感を楽しむために買っているんだなと思いました。

 

動画配信者だったら動画のネタの為に買うと思いますし、福袋を買うという行為自体がもはや楽しいよね。

 

自分が最後に買った福袋はアニメグッツの福袋でした。開封するときはめちゃくちゃ楽しかった事を覚えています。中に入っていたものは殆どゴミになってしまいましたが。