アニメ研究所

アニオタのサクが自分の好きなアニメの事を書いたり思ったことを書いていきます。アニメ以外の事も結構書きます  Amazonアソシエイトを使用しています

FILCO Majestouch2赤軸を選んだ理由

どうもサクです!

 

 

以前からパソコン用のキーボードを買い換えたいと思っていたのですが、ついに買い換えました。

 

 

f:id:saku13245:20181027000537j:plain

 

FILCO Majestouch2 を購入しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リアルフォースやHHKBではなく、Majestouch2を選んだ理由

 

 高級キーボードの中では定番の選択であるため詳しい開封の写真などは今回は載せないことにします。そういったことはブログじゃなくて動画の方が確実に向いていると思うしね。

 

今回、キーボードを買い換えるときに求めていた条件があります。

 

・US配列であること

 

・テンキーレスであること

 

・長文(一日一万字以上)を打ってもなるべく疲れない

 

これです。

まず、最初は東プレのリアルフォースを購入しようと考えていました。理由はとある動画で憧れていたからです。

 

youtu.be

 

この動画で初めて高級キーボードというものがあるのを知りました。 

自分さっき決めた条件をもとにリアルフォースを探しました。

 

配列はUS配列でキー荷重(キーが沈む重さ)が45gで色は白という条件でリアルフォースを探しました。

 

無いんですね。売ってないというのが正しいかもしれませんが、変荷重というタイピングをする際に使用する指に最適化されたキー荷重のモデルしか無いんですね。最初はこれでも良いかと思ったのですが、ゲームをする時を考えると微妙だなと思いました。

 

リアルフォースはJIS配列のモデルは充実しているのに、なぜかUS配列のモデルは選択肢が狭いです。日本のメーカーなのでJIS配列なのは当たり前といえばそうですがプロ向けのキーボードだからUS配列を充実させて欲しいです。

 

次に候補になったのがHHKBです。

アルフォート並んで高級キーボードの代名詞とも言える製品です。

 

 

HHKBならばUS配列でキー荷重45gのモデルがあって完璧と思いました。

しかし!しかし。無駄なキーを極限まで削減してコンパクトにしてしまっているのでちょっとF5キーと矢印キーを多用する自分にとっては購入に踏み切ることは出来ませんでした。テンキーレスが好きな自分はキーを削減する方針には賛同するんですがそこまで削ったら絶対使いにくいでしょ!と思ってしまいました。

 

持ち運ぶのなら良いと思うのですが持ち運ぶキーボードは他にあるし、家で使用することを前提に購入するので今回は買いませんでした。

 

 

リアルフォースとHHKBが個人的にダメとなって時点で自分としては購買欲が消えてしまいました。「今使ってる3000円の青軸キーボードでいっかぁ」みたいな。

 

ところが先日、ハードオフで中古で売っているFILCOの赤軸キーボードをなんとなく触りました。

 

びっくりしました。

その時まではメカニカルキーボードはリアルフォースやHHKBの静電容量無接点方式のキーボードの下にあるキーボードだと思ってました。実際に今使っている3000円の青軸キーボードにも嫌気がさしていました。しかし流石、FILCOのメカニカルキーボードです。自分の使っている激安メカニカルとは雲泥の差で打ちやすいというか気持ちが良い。質感もリアルフォースやHHKBに劣らない程度に良い。

 

一気にFILCOのキーボードが欲しくなり購入に至りました。赤軸を選んだ理由はキー荷重が一番軽くクリック感がなく文字入力に適していると思ったからです。もちろんUS配列でテンキーレスです。

 

 

f:id:saku13245:20181027000549j:plain

 

以前紹介したパームレストと組み合わせて使っています。

 

 

www.saku13245.com

 

FILCOが出している木製のパームレストはカッコよくて欲しいですが高いのでFILCOのキーボードを使っているのにアーキスのパームレストを使っています。

 

 

 

 

 

 

 

 数千文字入力してみて

 

 

 ありがちなコメントですが、早く買えば良かったと心から思います。

当然今まで使ってきたキーボードの中で一番心地よいですしUS配列はやっぱりごちゃごちゃして無くてすっきりしていて気持ちが良い。普段はキーボードを見ないですがそれでもやっぱりすっきりしていると生産性が上がりそうな気がしてきます。

 

結局、一番重要なのはモチベーションですけどね。