アニメ研究所

アニオタのサクが自分の好きなアニメの事を書いたり思ったことを書いていきます。アニメ以外の事も結構書きます  Amazonアソシエイトを使用しています

「長文失礼しました」が意味わかんない

どうもサクです!

 

知恵袋やTwitterYoutubeの投稿やコメントでこういった一文が最後に付いているのを見たことがありませんか?

 

「長文失礼しました」

 

最後にちょこっと添えられているこの一文 結構前から思ってたんですけど意味わかんないです。 そもそもそんな長文ではないことがほとんどです。Twitterなんて140文字しか打てないのに長文なんて絶対無理だろ!!長文っていうなら最低でも500文字は超えていないといけないと思います。

f:id:saku13245:20170512001400j:plain

 

 

 

そもそも長文を書くことは失礼なのか?

 

Twitterのリプライなどで、ちょっと意見を言ってる人などであの一文を書いてる人を見ると不思議です。自分の意見を伝えるのに長文になってしまう事もあると思いますし、それが失礼なのかと言ったら全然失礼じゃないと思います。Twitterのようなサービスでいちいち断りを入れてリプライを送ったりするのはネット使う意味あるのかな?と思います。これと同様で長文くらいは全然ありだと思います。

 

 

 

 

 

この一文が嫌い

 

自分は「長文失礼しました」の一文が嫌いです。理由は、使っている側が何も考えてないでこの一文を使っていると感じるからです。明らか短文なのにこの一文を付けたりしているのを見ると考えないで使っているなと。それとこの一文を付けるだけでなんか常識があるように見せてる感じが嫌です。もしかしたら文法or礼儀作法的な物でこういった一文を付けた方が良いのかもしれないですが、自分は謙虚です博識です感出してる気がして嫌です。

 

みんなの意見が聞きたい

 

上で書いたことは根拠はない自分の憶測で書いてますので、理由をしっかり持って考えがあって使っている人もいるかもしれません。そういった人の意見が聞きたいですね。